入会案内|参加するには

NPOへの参加

 三井と女子先生が創始された温熱療法、この療法の「効果と良さ」を、一人でも多くの方に知っていただき、 「社会に理解ある認知」をしていただくためにはどのようにしたらよいか等、日々思いを募らせながら過ごしていた友志があつまり、 平成21年初めより特定非営利活動法人(NPO法人)日本温熱療法協会の設立を準備させていただいて参りました。
 今後ますます、多様な方々の参加と協会の充実をはかりつつ、三井と女子式温熱療法を軸とした、 健康自主管理の推進団体として、広範囲な活動を推進して参ります。 一般の方はもとより、各地で健康管理の研究や事業、そして市民活動に取り組んでいる方々、 未病対策を目指そうとされている方々の参加をお待ちしております。

会員特典

  • 当協会への参加は、健康自主管理が社会的公益となるとして取り組んでいる当協会の趣旨や目的に賛同し、共に支え推進する同士の証です。
    ※当協会会員の証として、会員証を発行いたします。(但し、療法師会入会の方は、各資格証にNPO会員証を含みます)
  • 当協会が行う事業や勉強会、セミナーに会員価格で参加できます。かつ、シンポジウムや研究発表会、セミナーなどでの発表、投稿が出来ます。
  • NPO通信・ニュースレターや各種イベント案内の取得、メーリングリストへの登録が可能となり、多くの情報を入手することが出来ます。 また、同時にNPO通信・ニュースレター、メーリングリストへ情報を掲載することも出来ます。
  • 当協会が、会員の皆様の活動をバックアップいたします。

入会費用

個人賛助会員
  • 入会金
  • 無料
  • 年会費
  • 3,000円
団体賛助会員円
  • 入会金
  • 30,000円
  • 年会費
  • 30,000円

入会申し込み

当協会入会ご希望者は、入会申込書をダウンロードして記名の上、FAX又はご郵送ください。

  • PDFをご覧になる場合は Adobe Reader (無償ソフト)が必要です。 Adobeのウェブサイトからダウンロードしてください。

特定非営利活動法人 日本温熱療法協会が行主な事業

 三井と女子先生の温熱療法を、日頃の施術はもちろん、講習・講演・ボランティア活動を通じて多くの市民に広め、 先生の大切になさっていた「心と技術」を継承し、民間療法として、不定愁訴に苦しむ方々や、 高齢化社会での健康維持の一翼を担いながら、医・産・学との連携を模索し広く社会に認知していただくことにあります。

  • 1.温熱療法に関する情報収集および情報提供の事業
  • 2.温熱療法に関するシンポジウムや講演会、講習会の開催
  • 3.温熱療法に関する研究・開発及び事業化の支援事業
  • 4.温熱療法に関する技術者の技術向上及び養成をおこなう事業
  • 5.医産学連携推進及び行政・公益団体との協働事業
  • 6.温熱療法を広め、信頼を得るためのボランティア活動
  • 7.その他目的を達成するために必要な事業

 このような事業を推進しながら、市民、関係機関にとって信頼できる存在として活動し、社会に寄与して行くには、 そして、医官学関連機関との連携では純粋な非営利の活動が必要と考えています。 そのために 特定非営利活動法人の設立が望ましいと考えました。皆様のご理解と幅広いご支援をお願い申し上げます。

メニュー

日本温熱療法協会事務局 電話番号:03-5693-2120 FAX番号:03-3659-2029

ページトップへ戻る